お家でカレー

1ランク上の美味しいレトルト欧風カレー!100時間カレーがおすすめ

2021年7月11日

Umi
私は毎日カレーでも生きていけるカレー大好き人間です。

がっつりマニアな人には負けますが、それなりにカレーを食べ歩いてます。

好みの味を見つけると、飽きもせず、ヘビロテする性格なのですが。

今回は、美味しいカレーのお店・・・ではなく、レトルトカレーを見つけたので記録しておきます。

スーパーでも今やレトルトカレーコーナーの占める陣地ってすごいですよね!

え?本棚?って見間違えるような陳列棚。見たことないですか?割とそういうスーパー増えてると思います。

今回は食べてみておいしかったレトルトカレーをご紹介!

Umi
100時間カレーってご存じでしょうか?

多分、「コク美味カレー」っていう具なしのプレーンカレーは店頭で置いているのを見かけることがあると思います。

私が住んでいる田舎のスーパーでさえ置いているくらいなので・・・。

実は、この100時間カレーにはプレーンタイプ以外にも3種類のレトルトカレーがあるらしく、私的にはそちらの3つに興味を持ちまして、、、お取り寄せしてみました。

なかなか出店場所まで食べに行くことが難しいカレーをレトルトという手軽さで手に入れることが出来るので便利です。

そもそも100時間カレーとは?

100時間カレーは、2013年に東京の住宅街にあるわずか7坪の小さなお店から始まったカレー屋さんだそうです。

繁盛店のカレーを500店舗以上食べ歩き、独自に研究、分析し試行錯誤の上で、完成したカレー。

1号店が評判を呼び、2号店、3号店と出店を増やしていったほど、多くの人に好まれるカレーの味を提供しています。

お客様からの評価を知るために、「神田カレーグランプリ」という日本で一番カレー屋が密集する神田・神保町エリアのカレー屋NO.1を決める日本最大級のカレーグランプリに参加した際には優勝も経験。

ネームバリューが一切無い圧倒的に不利な状況でありながら、2日間で45,000人以上のお客様が来場し、一番美味しいと思ったカレーに投票するというこの大会で、3年で優勝2回、準優勝1回の好成績を残しています。

Umi
世間に認められた味ということが分かったため、その後、大会にエントリーはしてないそうです。

100時間カレーの本格レトルトカレー4種類を食べ比べしてみた

カレーグランプリに選ばれたカレーなんて、カレー好きには聞き流せない話ですよね(笑)

近所のスーパーにはコク美味カレーしか置いてなかったので、他の種類の食べ比べがしてみたくて3種お試しセットをお取り寄せしてみました♪

100時間カレーが販売しているレトルトカレーには、

  • 濃厚ビーフカレー
  • バターチキンカレー
  • キーマカレー
  • コク美味カレー

この4種類があります。

濃厚ビーフカレー ¥500(税別)

酸味のある甘口。ホテルカレーみたい。後味にほのかなスパイス感。

ビーフはちゃんと形が残ってるタイプです。

バターチキンカレー ¥500(税別)

酸味のある甘口。ごろごろと1口サイズのチキンが具として入ってます。

お子様でも食べられる甘口カレーです。

キーマカレー ¥500(税別)

全種類の中で1番酸味が強く、後味のスーっとする辛味も全種類の中で一番あるスパイシーな中辛カレー。

後味にかなり辛味が残る、喉がヒリヒリするくらい。

コク美味カレー  ¥300(税別)

酸味のある甘口。具にかけて食べるソースみたいなカレー。甘口カレー。スパイスの刺激はあまりなし。

私はチキンカツをトッピングで乗っけてみました♪


100時間カレーを自分の好きなトッピングで楽しみたいという人には、具なしでアレンジしやすいコク美味カレーがおすすめです。

てか、ウスターソースのように酸味があるカレーで、ルー自体もサラッとしてるので、ソース代わりにアレンジして使ってもいいかもです。

100時間カレーのレトルトカレーを食べた感想

100時間カレーの特徴は酸味のある甘口カレーって感じです。

非常に食べやすいカレーでした。

私的には、濃厚ビーフカレーとキーマカレーが好きです。

多分、ウスターソース好きっていう人は絶対にストライクのカレーだと思います。

Umi
3種お試しセットは食べ比べが出来て美味しく楽しめました♪おすすめです!

\1ランク上のレトルトカレー/

100時間カレー公式サイト

3種類のお試しセットがおすすめ♪

  • この記事を書いた人

Umi

婚活アプリで結婚した30代♀結婚を機に真庭市での田舎暮らしデビュー!真庭市生活ブログをゆるゆるに更新中。0歳児の子育てに奮闘中の新米ママです♪

-お家でカレー
-