結婚

結婚式場探し・見学はゼクシィ相談カウンターのプロに任せるのが1番!

2019年11月6日

こんにちは〜!マッチングアプリで結婚したUmi(@Rimaindo)です♪

2019年10月に入籍した私たちは、早速、11月になってから披露宴会場を探す行動に移り始めました。

私たちは元々、結婚式をする予定はなく、フォトウェディングでいいね、という話をしていたのですが。(紆余曲折あり、後に結婚式もやることに・・・そのことは、また別記事で書きます)

彼側のご両親の強い要望があり、親族顔合わせのような場として結婚披露宴はして欲しいとのことで、式なし披露宴会食場を探すことになりました。

Umi

結局は、ウェディングドレスやタキシードを着て食事することになるので、普通に結婚式場探しをすれば良いのかな?

自分たちじゃよくわからなかったのでゼクシィ相談カウンターで聞いてみることにしました。

ゼクシィの相談カウンターを利用した実際の体験談と口コミです。

私たちが考えていた結婚式の形

  • フォトウェディング
  • 結婚式なしの披露宴会食
  • 親族のみの少人数

これ以外、特に具体的な式場とか思い浮かんでない私たち。

こだわりもあまり持ち合わせてなくて、式場の選び方が全く分からない状態でした。

式場もいっぱいあってよく分からない。

私はとにかく、ドレス着て写真撮れればそれで満足だったので(笑)結婚式と言えばお金がかかるイメージですから、とにかく安価であれば・・・という感じでした。

彼の方も、特にこだわりなし。

Umi

新郎新婦ともに式場に興味なさすぎ。珍しいタイプですよね(笑)

ゼクシィ相談カウンターでアンケートを記入

こんなやる気のない2人なので、2人だけじゃ全然先に進まなかった(笑)

他社のブライダル情報サイトは岡山など中国・四国地方がごっそり非対応でしたが、ゼクシィは全国対応だったので断然ゼクシィ一択です。

ちょうど、岡山市まで出る予定があったので、事前予約してゼクシィ相談カウンターに行って来ました。

2019年11月3日ゼクシィ相談カウンターへ

個室ブースに案内されて、アンケートの記入。

私たちが考えている結婚式の形をアンケートにそのまま反映させてお渡ししました。

ブライダルアドバイザーが2人の希望をカウンセリング

結婚式なしで披露宴だけというのも全然出来るそうなので、それはそれぞれの式場のプランを選んだら良いということでした。

そうなると、ますます、どこにしたら良いのやら途方に暮れる私たち。

これと言って要望がない私たちに、ブライダルアドバイザーの方が幾つかの写真を提示しながら、式場に求める雰囲気のイメージを具体化してくれました

私たちは、白を基調としたタイプと木目調を基調としたタイプがいいね、と2つのイメージを選択。

アンケートに書いた式場に求める予算、立地など合わせて、豊富な式場データの中から、何個かの式場を提案してもらい説明を聞きました。

気になる結婚式場2つに絞って見学申込

提案された中に2つほど気になる結婚式場があったので、見学の予約を取ってもらいました。

出来れば、真庭市から2時間かけて岡山市まで出て来るので1日で2つ行きたいという要望。

午前中と午後で2箇所回れるように予約調整してもらえました。

都合の良い日だけお伝えして、あとは飲み物飲んで待ってるだけで、見学予約まであっという間に手続きしてもらえちゃって楽チンでした。

ゼクシィ相談カウンターを利用して良かったと思うこと

結婚式場探しのために、いくつもの式場をハシゴして見学しに行く人が多いと思います。

複数見学すればするほど、自分たちの好みに合わなかった式場はお断りをしていかなければなりません。

悪いことをしているわけではないですが、なんだか申し訳ない気持ちになってしまいます。そして、どうやって断ろうかと悩んでしまいますよね。

後日、どうされますかってお伺いが来た時に、断るのがなんだか気まずい・・・

ゼクシィ相談カウンターにお任せしておけば、気が重いお断り連絡も代行してくれるので、落選した式場と直接連絡をしなくても良かったのがすごく助かりました。

無料でこんなにしてもらっちゃって良いのかな?ってくらいお世話になりました。

この時、紹介してもらった式場に見学に行き、とても気に入ったので即決。

Umi

お陰様で、とても素敵な会場を選ぶことが出来て大満足!

  • この記事を書いた人

Umi

婚活アプリで結婚した30代♀結婚を機に真庭市での田舎暮らしデビュー!真庭市生活ブログをゆるゆるに更新中。0歳児の子育てに奮闘中の新米ママです♪

-結婚
-, , ,