真庭周辺グルメ

真庭新庄村ランチ『村の食堂』で牛もち丼とモチモチのししメンを食らう

2019年9月14日

真庭郡新庄村の『村の食堂』にてランチ

新庄村にコーヒー豆を買いに行くついでに彼おすすめの牛餅丼があるお店でランチすることになりました。

関連記事真庭新庄村『水路珈琲』週末限定カフェで自家焙煎コーヒー&ロールケーキ

私は矯正治療中なので餅をガッツリ食べることはできないけれど、彼に小さくしてもらったものを分けてもらう予定で食べに(笑)

店内の雰囲気

道の駅「がいせんざくら新庄宿」の中にある『村の食堂』では、食事の提供が行われています。

このお店では、食券販売式セルフサービススタイル(受け取りと片付けは自分で)になっていました。

発券機から出て来た食券には番号が書いてあるので、出来上がるとその番号で順番に呼ばれるので、呼ばれた時に聞こえるくらいの場所で待っときましょう。

Umi
満席だったので、カウンター席の空きに滑り込んだぞ。

テラス・テーブル席もいくつかありましたが、既に満席でした。

12時半と言えば、超お昼どきですからね。

当然の混み具合。

Free Wi-Fiもあるようだし、ゆっくりネットサーフィンしながら待てる。

メニュー

たくさんメニューありますな。

Umi
ひめのもちを使ったメニューが豊富。
  • 牛餅丼
  • もちもちうどん
  • 新庄ししメン
  • もちもち月見うどん
  • もちもちきつねうどん
  • もちもちうどん定食
  • もちもちカレーうどん
  • カレーライス
  • おにぎり
  • いなり
  • 牛丼
  • 牛肉うどん
  • ひめっこ雑煮
  • ひめっこぜんざい

カレー好きの私としては、もちもち系とか無視してカレーを食べたかったところだが、矯正のゴムを変えたばかりで黄色く染まるのはちょっと嫌だったので我慢することに。

せっかく新庄村に来たので、新庄村メニューを食べることにしました。

新メニューの新庄ししメンを注文!

彼は当初の予定通り、牛餅丼を注文!

Umi
値段がめちゃくちゃ良心的。

私たちが注文したメニュー

カウンター席なので、そのまま厨房から受け取り。

牛餅丼は牛丼と思っていたが、どっちかというと、肉入りのお雑煮のようだった。

私はてっきり、汁たっぷりなので自分のラーメンが来たものだと思い手を伸ばしていたけど、彼のだそうで・・・伸ばした手を引っ込めました。

Umi
失礼いたしました(笑)

彼が、小さな一口分の餅をちぎり取り、お肉に包んで私に恵んでくれました。

約束通りに忠実な一口分(笑)

すぐに新庄ししラーメンが出来上がりましたよ~。

モチモチ麺、あっさりした醤油スープのラーメン。

普通のラーメンよりももっちりしていて美味しい麺。

Umi
なんか時間置いてもあんまり伸びそうにない縮れ麺♪

しし肉チャーシュー、柔らかでした。鼻から抜ける匂いがシシ(笑)

ししメン美味しかったけど、一口食べさせてもらった牛餅丼の方がやっぱり美味しかったかな(笑)

Umi
矯正装置が取れたら、私も牛餅丼をまるまる食べにココへ来たい。

道の駅なので、お土産屋さんも隣接しており、特産品がたくさん売られていました。

お餅と牛肉の煮染めたやつも売ってたから、お家で牛餅丼食べようと思ったらアレ買えば良いんだな、きっと。

お家で食べるのもアリ♪

村の食堂(がいせんざくら新庄宿内)店舗情報・アクセス

  • 住所:岡山県真庭群新庄村2190-1
  • 電話:0867-56-2908
  • 営業時間:10:30-15:00
  • 定休日:12/30-1/3、1月から3月は毎週水曜日
  • 駐車場:有り
  • 公式サイト:https://www.meruhen-plaza.jp/
  • この記事を書いた人

Umi

婚活アプリで結婚した30代♀結婚を機に真庭市での田舎暮らしデビュー!真庭市生活ブログをゆるゆるに更新中。0歳児の子育てに奮闘中の新米ママです♪

-真庭周辺グルメ
-, , , ,