歯列矯正治療記

歯列矯正0か月目|上顎奥歯のセパレート後、金属バンド装着

2018年3月20日

セパレート用のゴムを歯の間に挟んで1週間が経過。

歯列矯正0か月目|ついに矯正治療の開始を決断、歯型取りと上顎奥歯のセパレート

前回、おおよそ2万円弱で写真・レントゲン検査を一式撮影してもらい帰りました。 結構前向きに治療を受ける方向で考えてたので ...

続きを見る

奥歯の感じがどうなってきたか気になるところ。

治療方針決定

とりあえず、この日の受診で治療方針の決心をお伝えしました。

  • 上顎2本抜歯による歯科矯正
  • 最初は表側矯正で途中裏側矯正に切り替える形。
  • スケルトンタイプのマルチブラケット

をお伝え。

Umi
装置の分割は毎月3万円ずつという設定にしておきました。

一週間、奥歯にゴムを挟んでてどうだったか?

Umi
初日は歯磨きに戸惑ったな。

どれくらいの力を加えて磨いたらいいのかなと。

ゴムが取れたら矯正治療が遅れちゃうかもしれないですし。

とても心配しながら慎重に慎重に歯を磨いていました。

でも、そんなに神経質にならず磨いても大丈夫だったみたいです。

簡単には取れなかったので(笑)

ただし、セパレート箇所はあんまり歯ブラシの毛を差し込まないように気をつけて磨くことは必要でした。

Umi
糸ようじなんかは絶対にダメ。

そうして過ごしていると3日くらい経過したあたりで、挟まってるゴムが完全に切れてしまい、どうやら末端が口腔内に遊びに出ていた模様。

気になって仕方がない。

引っ張り出したくて仕方がない。

舌でめっちゃ取りたくなってしまう。

そんな衝動と闘いながら、1週間経過。

最初の一日は歯に圧迫感、その後は❝挟がり感❞はあるものの、特に圧迫感のようなものは感じなくなっていました。

Umi
慣れるということを実感。

本日の処置

セパレート後には金属バンドを装着

これから本格的に金属を口に入れていくようになるので治療の同意書を記入することになりました。

色々な治療上の注意事項を説明受けた後に承諾。署名。

Umi
前回セパレート用に入れてたゴムを今回は外してもらえた。

そして、バンド金属を上顎両奥歯に装着。

なんか口の中をふらついてたゴムが取れてストレスフリー!

金属バンドは歯の大きさを確認するため?型を取るため?何度かはめたり外してみたり。

何回かやったあと、最終的には接着剤を塗ったものを装着。

しっかりと金属が密着するように何度も棒みたいなものを力強くカミカミ。

今日の感想

今回はこれで処置終了。

次は4/10、4/17に予約を取り、下顎にもセパレートとバンド装着を行う処置順序だそうです!

げ、そんなに間空くの?という感覚。

もう今の私はやる気満々で早く抜歯も済ませてしまいたい!という勢いだったので、3週間空けてくださいと言われてチーン(涙)

矯正ってただでさえ長期戦だから何だか気持ちが焦ってしまって。

Umi
今は耐える時期ですね。はい。

それでも、いよいよ矯正始めました感。

口の中に違和感。

バンドの側面に出っ張ってる部分が内頬に当たってる感じがもう。

慣れるしかない。歯磨き頑張ろっと!

歯列矯正1か月目|上顎に金属バンド装着後3週間経過、下顎奥歯のセパレート

3週間が経過しましたよ~。 金属バンドの感覚にもだいぶ慣れてきた今日この頃。 時折、内頬に触れる出っ張りが気になるけど、 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

Umi

婚活アプリで結婚した30代♀結婚を機に真庭市での田舎暮らしデビュー!真庭市生活ブログをゆるゆるに更新中。0歳児の子育てに奮闘中の新米ママです♪

-歯列矯正治療記
-,